店主 千野 桂一

Keiichi Chino

1972年生まれ 長野県出身

1996年より、現在銀座にある『バードランド』

(当時阿佐ヶ谷)和田利弘氏のもとで焼鳥修行開始。

2000年より店長を任される。

同店は2001年に銀座に移転。

その地でも研鑽を積む。

 

2004年12月独立。

バードランド発祥の地阿佐ヶ谷で開業することを決意。

『阿佐ヶ谷バードランド』開店。

〈メッセージ〉

『奥久慈軍鶏』

この素材と出会った時、僕は焼鳥を極めよう、と決意しました。

 

阿佐ヶ谷バードランドでは、奥久慈しゃも を丸鶏で仕入れ、毎日店でさばいているので、素材との会話も楽しみのひとつです。

 

今日の鶏はどんな風に育てられたのか、どのように焼けば

この持ち味を最大限引き出せるのか。それをイメージしながらの仕込みは本当に楽しいものです。

 

奥久慈軍鶏の特徴を一口に言うと、

『肉質は締まっていて、美しいピンク色。

脂乗りは程よく、油脂がべとついていない。』

だから焼くと、ジューシーな肉の旨味と

サラリとした脂の甘みが楽しめます。

 

”焼鳥を食べるって楽しい!!”そんなお声も頂戴します。

食の楽しみを存分に味わって頂きたいので、当店では野菜にもこだわっています。

 

阿佐ヶ谷バードランド店主  千野 桂一

JR阿佐ヶ谷駅より徒歩2分。

JR阿佐ヶ谷駅南口を出てすぐ右にある交番の脇道を線路沿いに100m程進むと道に突き当たるので、そこを左に曲がって二軒目です。

〈アクセス〉